電影少女ネタバレ!キャスト一覧やロケ地の場所はどこ?試写会の日程と申込方法も!

Sponsored Links
Sponsored Links

漫画『電影少女』がドラマ化されるという
ニュースが流れました。

放送は2018年1月の土曜深夜0時20分から。

そこで、キャストやロケ地
試写会についてなどを調べてみたので
ご紹介したいと思います!

電影少女はどんな漫画?

『電影少女』は、『ウイングマン』や『I”s』を
書いた桂正和原作のSF恋愛漫画。

主人公の弄内洋太(もてうちようた) は
名前の通りモテない生活を
送ってきましたが、
ある日レンタルビデオショップで借りた
ビデオを見ると、テレビの中から少女が出てきました。

そこか、弄内の人生が変わっていきます。

出てきた少女の名前は「天野アイ」。

ビデオガールと名乗る彼女は
弄内と生活することになります。

そんな中、片思いの相手「早川もえみ」と
接近するも、そのもえみちゃんは
自分の親友「新舞貴志」のことが好きでした。

自分の気持ちを抑えながら、
ビデオガール 天野アイと共に過ごす中で
天野アイのことも徐々に大切に思えてきます。

好きな人と天野アイとの様々な恋愛模様から
純粋にのめり込んでしまう
かなりの良作だと思います!

原作はかなり面白かったです!

Sponsored Links
Sponsored Links

キャストは?

実際今回は、原作とは少し違い、2018年版ということで、
主人公も原作の主人公・弄内洋太(もてうちようた)ではなく
甥の弄内 翔(もてうちしょう) という人物が出てくるようです。

現在わかっているキャストは以下です!

弄内 翔:野村周平

ビデオガール・天野アイ:西野七瀬(乃木坂46)

注目なのは、天野アイ約が乃木坂の西野七瀬だということです!

原作ファンが一番注目しているのは、
際どいシーンがいくつかあるということです!

天野アイは原作では、
痴漢にあったり、服を着ていない描写があったり
胸を生で見せるシーンがあったりと
そのようなシーンがいくつかあります。

それを西野七瀬ができるのか?
それともアイドルだからできないのか?

かなり重要なところです!

原作のファンからしたら、
そのようなシーンがあってこその作品なので
しっかりと再現してほしいとの声が多数でています!

ロケ地の場所はどこ?

さて、ではロケ地はどこなのか?
というお話ですが、舞台は3つほどになるでしょう。

・学校
・レンタルビデオショップ

これらがありそうな場所がロケ地になるかと思われます!

といってもさすがに現在の状況ではまだまだわかりませんね!

しかし原作アニメでは、パルコや伊勢丹を通る描写があるので
新宿かもしれませんね!

Sponsored Links
Sponsored Links

試写会の日程や申込み方法は?

深夜ドラマなので、試写会のようなものがあるのか
わかりません。

ですが、舞台発表のようなものはあるかもしれません。

こちらの公式サイトにて情報が更新されるようなので、
要チェックしてみてください!

まとめ

とにかく気になるのは、西野七瀬が
どこまでビデオガール天野アイを再現してくれるかです!

かなり感情の入った作品なので、
主人公もそうですが、天野アイの約ドコロが一番気になりますよね。

放送まで少しありますが、
色々期待しながら放送を待ちましょう!

それでは!

Sponsored Links
Sponsored Links