社会人になって出会いがない!合コンも街コンも行かない人にお勧めの恋活・婚活サービス特集!



今や結構有名になっている、恋活・婚活アプリですが、「本当に出会えるのか」「恐い」「怪しい」といった印象をお持ちの方が多いですよね。

そこで今回は、恋活・婚活アプリで出会うためのポイントをご紹介しながら、お勧めのアプリをいくつかご紹介したいと思います。

基本的に、facebook連動型の恋活・婚活アプリという形になりますが、facebookの友達になっている人には、検索で表示されないため、アプリを使用していることを知られることはありませんのでご安心を。

Omiai(オミアイ)

Omiaiは日本で初めてFacebookを利用した安心・安全なマッチングサービスとして登場しました。2017年1月時点で200万人が利用しています。

OmiaiではFacebookアカウントでログインできるため、安心して使えるサービスになっています。また、以下をOmiaiでは宣言しています。

・サクラゼロを宣言しています
・24時間365日監視による悪質な会員の強制排除
・公的証明書の提出した人のみがメッセージ交換可能
・Facebookの友達は表示されません
・イニシャル表記で実名は表示されません
・Facebookには一切投稿されません

→こちらから「Omiai」を確認

Pairs(ペアーズ)
pairs3

Pairs(ペアーズ)は、国内最大級 570万人が利用するフェイスブック マッチングアプリです。

2012年11月のリリースから位現在までで延べ「2,700万組」のマッチングが成立しています。Pairsには、20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録しています。
※ご登録にはフェイスブックのアカウントが必須です。

<こんな人にオススメです>
・真剣にお付き合いする恋人を探している
・結婚相手を探している

→こちらから「ペアーズ」を確認

with



withはメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスです。

主に20~30代の男女が多いようです。他の類似サービスと比較して男女比は6:4らしくmアクティブな女性ユーザー比率が高いのが特徴ということです。

その理由としては、女性が好きそうな性格診断イベントが定期定期開催されており、自分の価値観と会う異性を見つけられるほか、共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見つけることができます。

サービス登録は基本無料で、上場企業が提供しているため安心・安全です。Facebookの友達にに知られることなく使えるアプリです、

→こちらから「with」を確認

ゼクシィ恋結び

はじめてのアプリでの恋活・人生のパートナーを探したい!と思っても恋活サービスってちょっと不安と思われる方にお勧めなのがリクルートグループの【ゼクシィ恋結び】です。

20代利用者が70%以上で会員のうちおよそ4人に3人が20代だそうです。会員男女比は6:4でゼクシィだからこそ男女比のバランスが取れているとのこと。

結婚情報誌であるゼクシィのブランドはご存知だと思いますので、それだけでも安心感がありますよね。特に女性は信頼して利用されている方が多いようです。お相手検索や紹介、メッセージも1通目までは無料ということです。試しにインストールしてみてはどうでしょうか?

→こちらから「ゼクシィ恋結び」を確認

より出会うためには?

より恋活サービスで出会うためにはどうすればよいのか?

それをこれからご紹介しましょう。

人と同じプロフィールや受けが悪い写真にしていては、誰ともマッチングできませんよ!

ご参考にしてくださいね!

写真

facebook連動アプリですと、初期写真は、facebookのトップ写真となってしまいますが、写真はかなり重要なポイントです。

男性のほとんどは女性を写真で判断しますし、女性にとってメイン写真はとても重要なアプローチになります。

・良い例
飲み物などを持っている写真
顔がはっきり写っているもの
動物を愛でている写真
第三者に撮られた何気ない写真

・悪い例
鏡越しに撮影して、スマホに顔が被っている写真
自撮り写真
位置が遠い、下を向いている。
アプリで加工している写真
車やバイクなど趣味だけの写真
男女で写っている写真

プロフィール

プロフィールは、人それぞれ、注目する場所が違いますが、自分のことばかり書いてしまうと印象がよくありません。相手が読むことを意識して書くと良いでしょう。

女性は写真以外にもプロフィールまでしっかりと見る人が多いので、男性は、プロフィールをより魅力的にする必要があります。さらに男性の場合、必要以上に絵文字や顔文字を入れると印象が良くないようですので、気をつけて。

女性は特に、多数の男性からアプローチされます。ですので、その男性経ちと差をつけるためには、プロフィールを充実させることが必要です。ここを疎かにしてはいけませんよ。

検索設定

自分の好みを相手を見つけるために、絞込の検索設定をしましょう。

検索機能には地域、年齢、ログイン日、年収、体型、休日など詳細に設定できますので、より理想に近い人を検索することができます。

しかし、絞込みしすぎると検索に出てくる人数が減ってしまいます。ですので、これだけは譲れないという項目だけ絞込みしましょう。

例えば、自分の体型を普通体型だと思っている女性が、男性から見ると痩せているように見えることもあるので、少し絞込の幅を広げて見るともっと多くの人を検索できるでしょう。

メッセージ

大事なのは最初のメッセージです。軽い感じは絶対NGです。特に男性の方は真摯な対応を心がけましょう。

そして、すぐに「会いたい」など言ってしまうと怖がる方もいますので、言うのは辞めましょう。基本的には、相手のプロフィールや写真などを参考に共通の話題を出して、話をしてみましょう。

他の異性も同じようなメッセージを送っている可能性もありますので、相手のプロフィールを読み込んで、共通点や良いなと思ったことを伝えると良いでしょう。

合コンよりもかなりお得?

恋活・婚活アプリは月額制だから安心して利用できます。月額制だと高いイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、よく考えてみましょう。

例えば、男性だと1回の合コンで5,000円~10,000円くらい使うと言われています。しあkし、恋活アプリだと3,000円~4,000円で1ヵ月間も使え、なおかつ複数人の方にアプローチをかけられるので、とても効率が良いです。

実は、このように恋活・婚活アプリの方が、金額的にも出会える数もお得というメリットがあります。

最後に

お互い会ったことがなく、さらに1対1の出会いから始まります。ですので、お互いのことが全くわかりません。

その分からない部分を相手と共有していくことによって、少しずつ出会いに繋げていきましょう。

あなたの恋を応援しています!

「Omiai」を確認
「ペアーズ」を確認
「with」を確認
「ゼクシィ恋結び」を確認



☆SNSでシェアしよう☆