ネプリーグに登場!岡田紗佳は全国模試6位の頭脳明晰!?ハーフで女流プロ雀士としても活躍するGカップグラドル!



2017年8月28日のネプリーグに青山学院大学チームとして登場の岡田紗佳(おかださやか)さんですが、ネプリーグに登場ということは、頭が良いということだと思います。

そこで彼女の頭の良さや、現在の活動について調べてみました!

岡田結実が最近出ているので、岡田繋がりでまちがいそうになりますw

岡田紗佳とは?

1994年2月19日生まれの現在23歳のグラドル、モデル、プロ雀士です。

出身は東京でO型、身長は170の長身でなんとGカップの持ち主。父は日本人で母は中国人だといいます。6歳から6年間上海に住んだ時に預け先の祖母が雀荘を経営していたことから小学生から麻雀をうちはじめたということです。

麻雀はイメージ的に、頭を使うのでここが頭の良さが鍛えられた点でしょうか。

高校入試の全国模試で6位!?

なんと高校入試の全国模試で6位になった経験があり、その後、青山学院高等部に入学することになります。

そして、高校を卒業してからは、青山学院大学国際政治経済学部へ進学し、卒業しています。





高校生にしてnon-noモデルに!?

17歳頃の時にnon-noモデルオーディショングランプリを受賞し、non-noの専属モデルとして活動することになりました。

170cmの長身ですし、胸も大きいですし、いいところしかないモデルさんですね!

さらには、プロ雀士に!?

なんと、2017年4月から日本プロ麻雀連盟に所属し、女流プロ雀士としても活動をし始めました。最近のお話ですね。

実力の程はまだまだわかりませんが、小学生の時から麻雀をしていたのでかなりの実力を蓄えてきことだと思います。

岡田紗佳の趣味は?

そんな岡田紗佳さんの趣味は、マンガやアニメ・ゲームだと言います。オタクさんですね。

特にラブライブが好きだそうです。他にはフィギュアを集めたりしており、なんとモンハンの公式ファンサイトである『モンハン部』の女子マネージャーをしているそうです。

それでは!



☆SNSでシェアしよう☆