【インスタ女子必見】東京近郊にあるお勧めナイトプール施設5選!価格や場所・特徴も紹介!



夏といえばプール!ここ最近では女子大生や大人女子を中心に流行っている“夜に楽しめるプール”、ナイトプールが人気です。昼のプールとは違ってプールサイドでカクテルを飲んだり、DJの流す音楽を楽しんだりと大人なムードを味わえます。

ナイトプールを開催しているホテルのほとんどが、水着だけを持参すればOKなので気軽に遊びに行けるのも魅力の一つです。そこで今回は、東京近郊でナイトプールを開催しているおススメなホテルを紹介します。

ホテルニューオータニ東京

ナイトプールといえば、ホテルニューオータニ東京が有名です。幕張や大阪にもあって、それぞれコンセプトが違うので行ってみても楽しいかもしれません。

駅から徒歩で3分程度と近く、プールサイドではDJが音楽を流す中、ビールやシャンパン、カクテルを飲んで楽しむことができます。運が良ければモデルさんや芸能人に会えるかも!2階デッキには水着で入れるレストランもあり、ハンバーガーが美味しい「OUTRIGGER」というお店がNEWOPENしたみたいです。

昼は家族連れが多いのですが、ナイトプールなら女子大生も楽しめる大人な雰囲気になるのでおススメです。優雅で贅沢な1日が過ごせそうですね!18:00以前のDAYPOOLを利用している方はそのままNIGHTPOOLも利用可能です。各お値段にはバスタオル、バスローブ、ロッカー使用料が含まれているので、水着だけ持っていけば気軽にプールを楽しめちゃいますね!

プライベートシートもあるので、特別な記念日や友人へのお祝い、自分へのご褒美になんていかがですか?

【概要】
リンク:ホームページ
<期間>2017年07月21日(金)~09月17日(日)の月曜日~土曜日に営業
   ※08月13日(日)、09月17日(日)は営業
<時間>18:00~22:00
<入場料>
・平日&祝日
 宿泊のお客様:大人2000円
 宿泊なしのお客様:大人8000円にち
・週末&8月11日~8月15日
 宿泊のお客様:大人2000円
 宿泊なしのお客様:大人10000円
<アクセス>
丸ノ内線「赤坂見附駅D紀尾井町口」より徒歩3分。
南北線「永田町駅7番口」より徒歩3分。
有楽町線「麹町駅2番口」より徒歩6分。
丸ノ内線・南北線orJR中央線・総武線「四ツ谷駅 麹町口・赤坂口」より徒歩8分。





京王プラザホテル

ホテル最上階、都会のオアシス「スカイプール」があります。

新宿駅から徒歩5分なのでお仕事帰りや学校帰りに立ち寄れます!プールサイドでの飲食はできませんが、バスタオルや浮き輪、水着のレンタルもやっています。

プールとレストラン、バーのセットプランもあります。

【ランチ&プールのセット】
¥4500相当のランチにドリンク10%OFFの特典付きで、6つのレストランから選べるようです。
[平 日]1名様 5500円
[土日祝]1名様 7500円
(プール利用、ランチ、サービス料、税金込)
プール利用時間…9:00~20:00

【15:00以降のプール利用&軽食】
プールの後にゆったりとしたひと時を充実させる軽食付きプラン。
[平 日]1名様 5000円
[土日祝]1名様 6000円
(プール利用、軽食、サービス料、税金込)
プール利用時間…15:00~20:00

そのほかにもお得なセットプランがありますので要チェックです!

【概要】
リンク:ホームページ
<期間>2017年06月24日(土)~9月10日(日)
<時間>9:00~20:00(最終入場19:30)
<入場料>
宿泊のお客様:2000円
宿泊なしのお客様:
平日9:00~15:00 5000円、15:00~20:00 4000円
土日祝9:00~15:00 7000円、15:00~20:00 5000円
<アクセス>
・JR、私鉄、地下鉄「新宿駅西口」より徒歩5分
・都営大江戸線「都庁前B1出口」よりすぐ
※車の場合6時間無料の駐車券あり
(17時以降だと3.5時間のサービス券あり)
ANAインターコンチネンタルホテル東京

プールサイドには30席あり、プールサイドスナックやドリンクなどが楽しめます。

シャンプーやリンスなど無料で貸してくれるものがたくさんあるので、プールを満喫したあとシャワーを浴びてそのまま帰宅できます。

派手なライトパフォーマンスなどがないので、ゆっくり落ち着いてナイトプールを楽しみたい方におすすめです。

■装備品■
バスタオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー、ヘアリキット、化粧水、乳液、コットンパフ、ティッシュ、綿棒

■レンタル■
無料…ビーチサンダル
有料…水着 1000円、ゴーグル 500円

【概要】
リンク:ホームページ
<期間>2017年05月27日(水)~09月30日(土)
<時間>
5/27~6/23 10:00~17:00
6/24~7/21 8:00~20:00
7/22~9/30 7:00~22:00
<入場料>
宿泊のお客様:4000円
宿泊なしのお客様:
平日7000円
平日18:00以降5000円
土日祝、8月7日~8月10日、8月14日~8月16日 14000円
<アクセス>
地下鉄銀座線「溜池山王駅13番出口」より徒歩1分
地下鉄南北線「六本木一丁目駅3番出口」より徒歩2分
地下鉄丸ノ内線「国会議事堂前駅」より約13分
地下鉄千代田線「赤坂駅5番出口」より徒歩10分
地下鉄日比谷線「神谷町駅4番B出口」より徒歩10分





ホテルイースト21

アクアウエディングにて水上ヴァージンロードとしても使用されている、オシャレなホテルイースト21のガーデンプールは都心随一の広さのようです。

温水ジャグジーもあり、プールに浮かんでいるとふわふわ開放的な気分になりますね!オリーブの木陰で休憩できるガーデンカフェもあり、ゆっくりとした優雅な時間が過ごせます。

バスタオル、サンダル、ロッカー、デッキチェアが無料で貸し出してくれるので水着だけあれば楽しめますね。

【概要】
リンク:ホームページ
<期間>2017年07月14日(金)~09月10日(日)
<時間>9:00~18:00
<入場料>
宿泊のお客様
平日 3240円
土日祝(8月11日~8月16日) 6480円
宿泊なしのお客様
平日 7560円
土日祝(8月11日~8月16日) 12960円

<アクセス>
東京メトロ 東西線「東陽町駅1番出口」より徒歩7分

東京プリンスホテル

今年の「CanCamナイトプール」は東京プリンスホテルです。今年のテーマはナイトサーカス。この夏インスタ映えするナイトプール№1だと思います。

目の前には東京タワーがあり、東京プリンスホテルのナイトプールで独り占めしちゃいましょう。

そんな東京プリンスホテル3Fの「カフェ&バー タワービューテラス」では、CanCamとの可愛いコラボメニューもあって楽しめます。

【概要】
リンク:ホームページ
<期間>2017年07月08日(土)~09月18日(月)
<時間>18:00~21:00
<料金>
女性:4200円
男性:6000円
※宿泊者は2000円
チケットはローソンチケットウェブサイトおよびローソンチケット売り場でご購入可能です。

<アクセス>
JR線・東京モノレール「浜松町駅」より徒歩10分
都営地下鉄「三田線御成門駅(A1)」より徒歩1分
都営浅草線「大門駅(A6)」より徒歩7分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」より徒歩7分
地下鉄日比谷線「神谷町駅(3番)」より徒歩10分

まとめ

日焼けなど気にせず行けるナイトプールいかがでしたか?

夜だけでなくランチタイムや午後からいってもお得なプランなどがあっていいですよね。騒がしさも日中と比べてナイトプールのほうが少ないので、落ち着いてプールを楽しむことができます。

ナイトプールを選ぶ際の参考になればいいなとおもいます。



☆SNSでシェアしよう☆