お花見デートで彼のハートを撃ち抜く!できる彼女がお弁当に入れるデザート5選

Sponsored Links
Sponsored Links

お花見のシーズンが近づいてきました。

お花見でデートをするカップルも多いのではないでしょうか。

せっかくのシーズン、ちょっと手の込んだデザートで彼に喜んでほしいですよね。

そこで男性に喜んでもらえるデザートをいくつか紹介しますので、ぜひ作ってみてくださいね!

①いちご大福
hanami2

和菓子というとどうしても難しいイメージがありますが、このいちご大福は決して難しくありません。

和菓子初心者の人でも大丈夫です。

白玉粉を使って生地をつくります。それと並行して白餡にいちごを包んで、最後に生地で包めば完成です。

日持ちはしないのでその日のうちに食べるようにしてくださいね!

スポンサードリンク




②さくらフレーバーのカップケーキ
hanami3

カップケーキ自体作り方は決して難しくありません。

そこに桜の花のフレークを練りこむだけでふわっと桜の香りがするケーキに仕上がります。

そこにチェリーを加えるとより春らしい見た目と味になりますよ。

またチョコレートクリームと組み合わせてもおいしく仕上がります!

③桜餅
hanami4

桜の葉と桜の香りがする、まさにお花見にぴったりな和菓子です!

材料もいちご大福とほとんど同じもので作ることが可能です。餡はこしあんでも粒あんでもお好みで仕上げてみてください。

桜の葉と桜餅の甘さとしょっぱさが程よいバランスで楽しめます。

スポンサードリンク




④三色団子
hanami5

お花見の定番の花見団子の由来をご存知ですか?

桜色は春の桜を、白は雪で冬の名残を、緑はヨモギで夏への兆しを表現しています。

三色あるから難しそうに見えますが、団子の作り方はすべて同じで赤の色素と、ヨモギを練りこむだけです!

春に恋人と食べるのにぴったりですよね。

⑤桜の塩漬けでつくる蒸しパン
hanami6

時間もそこまでかからずにできるのでお勧めです。

普段の蒸しパンの材料に桜の塩漬けや桜パウダーを使うだけでお手軽にできる春のお菓子です。

お手軽にできるだけでなく、桜の香りもする素敵なお菓子に早変わりしますよ!

まとめ
hanami7

いかがでしたか?

お花見につかう桜の塩漬けや桜パウダーは使うのが難しいようで決して難しくなく、むしろお菓子作りをしている人にはとても簡単です!

普段作るお菓子にちょっと桜の塩漬けを使ってみる、パウダーを練りこんでみるだけで立派な桜の香りのするお菓子になります!

実践も簡単で、春らしく男性にも喜んでもらえるメニューなのは間違いありません!

こちらを参考にして、素敵な春のお花見を楽しんでくださいね!

Sponsored Links
Sponsored Links