30代の彼女が喜ぶホワイトデーの大人チョコブランド5選

Sponsored Links
Sponsored Links

30代になってくると、20代までに選んでいたチョコレートだとちょっと物足りない……。という人もちらほらと出てきます。

そこで普段は買えないワンランク高級なチョコレートを紹介します。

こちらを参考に選んでみてくださいね。

①マリベル(MARIBELLE)
howaityoko2

チョコレートそのものだけでなく、トートバックまで全て含めてデザインが非常に可愛らしく、高級感あるチョコレートです。

8個入りで5,000円程度と自分では中々買うことのできない値段なので、プレゼントとしてあげるとすごく喜ばれますよ!

スポンサードリンク




②デルレイ(DelRey)
howaityoko3

ベルギー北部のアントワープで有名なブランドです。

デザインが洗練されており、食べる宝石とも呼ばれるほどです。

ナッツ・リキュール・チョコレートの絶妙なバランスで構成されたチョコレートは食べると納得のクオリティです。

毎年ホワイトデーには限定のギフト商品が販売されていますよ!。実はベルギー以外では日本でしか販売されていないんです!

③メサージュ・ド・ローズ(message de rose)
howaityoko4

バラのチョコレートで有名です。

チョコレートの見た目がまさにバラのようなので、キレイで食べるのがもったいないくらいです。

バラの花束を貰ったような気持ちになり、すごく女性として扱われている気持ちになると思いますよ!

④ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HEVIN)
howaityoko5

原材料にこだわりを持っており、繊細な味わいが特徴です。

チョコレートの見た目もパッケージもシンプルで、華美な装飾を好まない大人な女性にぴったりです。

シンプルすぎるなと感じる場合は、もうひとつプレゼントとして雑貨屋花束などを検討してみてはいかがでしょうか?

あると喜んでもらえるかもしれません!

スポンサードリンク




⑤ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)
howaityoko6

原材料からこだわりぬいたチョコレートを焙煎から精錬まで全て行なっています。

2001年より日本に上陸しました。全てにこだわりぬいているチョコレートはまさに絶品!

甘さが控えめなものが多いので、甘いものが苦手な女性にも好まれますよ!

まとめ
howaityoko7

いかがでしたか?

予算の都合もあり、厳しいと思う人もいるかもしれません。

ですが値段にはこだわり過ぎず、彼女が一番喜んでもらえるチョコレートはなんなのか一度じっくり考えてみてください。

いくらチョコレートが高級なものでも、彼女の好みと違ってしまったり、あまりにも高級すぎて気を使わせてしまうのもスマートじゃありません。

シンプルなのが好きなのか、可愛らしくフェミニンな雰囲気が好きなのか。そもそもチョコレートが好きなのか。ベストな選択は人それぞれ。

好みをよく考えて素敵なホワイトデーをすごしてくださいね。

Sponsored Links
Sponsored Links