【母の日】遠方に住む母へ本当に感謝が伝わる気持ちがこもったプレゼントとは?

Sponsored Links
Sponsored Links

photo credit: Happy Mother´s Day! via photopin (license)

今年の母の日は?

母の日は毎年、5月の第2日曜日と決められています。
2016年は5月8日。初めの週の日曜日ですので、母の日の中でも一番早い日付となります。

今回は、ゴールデンウィークの最後の日となるイメージですね。
お休み気分の締めくくりで母を祝ってあげましょう。

遠方に住む母へ・・・

私の母も遠方に住んでいるため、直接母の日を祝ってあげられることは難しいです。

だからこそ、遠方にいても喜んでもらえるものをプレゼントしたいと思います。

ただ、物を送るだけでは、おめでとうの感謝の気持ちは伝わりにくいと思います。

今回は、ただプレゼントを送るだけでなく、喜ばれるプレゼントの送り方やいつもとは違うプレゼントを送って母に喜んでもらいましょう。

私の場合、5月といえば、社会人になって初めて4月末に給与がもらえたことで、
初任給でネックレスをプレゼントしたことを覚えています。

新社会人の人は、初任給でプレゼントしてあげるとグッと喜んでもらえること間違いないですよ。

形も大事ですが、やっぱり、気持ちが一番大事です。
初任給なんて人生で一度しかありません。是非新社会人の方はプレゼントをしてあげてください。

スポンサードリンク




例年の人気プレゼントは?

人気のプレゼントといえば以下のようなものになるでしょう。
毎年母の日にきちんとプレゼントを送っている人は、もう全て送って閉まっているカテゴリーかもしれませんね。

mother2
photo credit: carnations and roses from ProFlowerson table via photopin (license)

①花(フラワーギフト)
プリザーブドフラワーが一番有名でしょう。特殊な液体によって水分を抜き、長期間キレイな花の状態を保てる花のことをいいます。
長い期間綺麗な花を鑑賞できるので、プレゼントとしても最適です。

makaron
②グルメ・スイーツ
甘い物が好きなのかしょっぱいものが好きなのかなど色々好みが別れると思いますが、お菓子の詰め合わせセットなどが
一般的でしょう。

bag2
③バッグ・アクセサリー
こちらは値段がはるかもしれません。お洒落好きな母であれば、嬉しいプレゼントかもしれません。

tokei
④腕時計
衣料品関係はセンスが問われるかもしれませんので注意が必要ですが、スタイルに合ったものをプレゼントしましょう。

nale
⑤美容グッズ
いつまでも綺麗でいてほしい。これからもっと綺麗になってほしいなど、母がより綺麗になるように
美容関連グッズも人気です。いつも料理をしていて手があれば荒れがちであればハンドクリームなどもいいと思います。

sake1
⑥お酒
こちらは、瓶でまるごとプレゼントということが多いです。
お酒好きな焼酎や

neko
⑦家電
実用的な物が良いでしょう。マッサージチェアや空気清浄機など生活が楽になるものが良いかもしれません。

kitchen
⑧キッチン雑貨
良い感じのお茶碗やお皿など、実際既にあるものだとただ物が増えて邪魔かもしれないので、そこは気を使ってあげましょう。

いつもとは違うプレゼント

では、いつもと違うプレゼントとはどんなものになるのでしょうか?

物なのか事なのかということにもなってきます。

モノの場合、形に残るのでもらったという気持ちが伝わると思います。

コトの場合、思い出に残るので十分に気持ちが伝わると思います。

モノの場合は、これまでにたくさんプレゼントを送ってきた人にとっては、難しくなるでしょう。

ですので、今回は思い出に残るプレゼントについてご紹介しようと思います。

花以外のプレゼントは?

haha
家に一緒に住んでいる人であれば、子供じみていますが、肩たたき券やマッサージ件など用意してもいいでしょう。

しかしながら、遠方に住んでいる母へはこういったプレゼントは難しいです。となれば旅行をプレゼントしたり、ディナーをプレゼントしたりなどがありますね。

チケット系だと色々と渡すことができます。

母は何が好き?

あなたのお母さんが好きなものはなんでしょうか?美味しいご飯でしょうか?美容でしょうか?それともジャニーズでしょうか?

まずは、お母さんが何が好きなのか振り返ってみて、プレゼントを選んでみてもいいでしょう。

プラスαでプレゼント

プレゼントを送ることは誰にでもできます。

しかしながら+で何かしてあげている人は少ないのではないでしょうか?
何かプレゼントの他に一つでも気持ちが伝わる何かをしてあげられたらもっと喜んでくれると思います。

気持ちを伝えるにはやっぱり手紙

tegami
私自身もやっていますが、やっぱり直筆の手紙が一番伝わります。

汚い文字でも構いません。あなたが書いていればそれでいいんです。メールやラインなんていつでも送れる時代になってしまったので、今の時代、手紙を書く人は減ったと思います。

だからこそアナログな手紙が一番気持ちが伝わります。

例えば新社会人の方であれば、初めてもらった給料は貯めろと言われるかもしれないけど、ここまで育ててくれた母さんに感謝の気持ちを伝えようと思って初任給は母の日に使おうと思っていた。

など、いつも言葉にしづらい気持ちも手紙ならちょっとは言えますよね。

手紙は、ノートの切れ端でも構いません。メッセージカードでも構いません。書いている文章に気持ちがこもっていれば、それでいいです。

こういったものはずっと宝物になります。是非お手紙を添えてプレゼントを渡すようにしてみましょう。

母の日まとめ

母の日は年に1回来ますが、何度も送っている方はマンネリ状態かもしれません。そんな時は、サプライズ的なものを考えるものいいでしょう。

あまりお金をかけられない人は、カーネーションにお手紙でもいいです。私的にはお手紙だけでも書いてあげて欲しいです。

それでは、素敵な母の日を迎えてあげてください。

Sponsored Links
Sponsored Links