大学生の子供の卒業祝いに贈るもらって実用的なプレゼント10選

Sponsored Links
Sponsored Links

大学を卒業して、いよいよ社会にでる子供たちに贈る卒業祝いに何を贈るか迷っていませんか?

必要なものはいっぱいあると思うけど何を選べばいいかよくわからない。

そんな方に参考になるプレゼントの一例を紹介しますので参考にしてみてくださいね。

①ボールペン
daisotuiwai2

実用的なものといえばまずこれ!

特に今までしっかりしたボールペンをもっていない人も多いはず。

営業の人だったら契約用のボールペンを別でもっていてもおかしくはないですし、とにかくたくさんあっても、いろんな場面で使えます。

②ハンカチーフ
daisotuiwai3

こちらも何枚あっても重宝しますので、特にお勧め。

大人になったら、ハンカチなしでズボンで拭くというのもスマートではないので、こちらもぜひ買ってあげてはどうでしょうか。

スポンサードリンク




③キーケース
daisotuiwai4

こちらも便利。

仕事を始めると何かと鍵を持つことも多いので、鍵がまとまるキーケースは重宝すると思いますよ。

④タブレットPC
daisotuiwai6

電車内での移動や外回りでの仕事が多い人にはこちらもいいかもしれません。

少し予算が高めですが、電車の中での情報収集にきっと重宝するはずです。

⑤名刺入れ
daisotuiwai7

ビジネスマンの必需品ですね。

営業の仕事でもそうではなくても、間違いなく必要になってくるものなので、こちらも買ってあげると喜ばれるのではないでしょうか。

スポンサードリンク




⑥財布
daisotuiwai8

大学生までだと、カジュアルなものをもっている場合もありますが、そのような人の場合シンプルな柄の大人の財布を買ってあげるのはどうでしょうか?

新しい財布は社会人だという実感を与えてくれるはず。

⑦腕時計
daisotuiwai9

こちら営業の仕事の場合は必需品といってもいいと思います。

ビジネスシーンで使える時計をもっていないお子さんもいるかと思いますので、その場合は特に喜んでもらえますよ。

⑧傘
daisotuiwai10

社会人になったらしっかりした傘があっても便利なはず。

突然の雨に困るケースもあるので、いつでも携帯できる折り畳み傘がお勧めです。

スポンサードリンク




⑨ネクタイ
daisotuiwai11

好みはあっても、社会に出てからとにかく多用するものですから、何本あってもいいものです。

そうはいっても好みもありますし、業界によっては使いづらいものもあるので、ある程度どんな場面でも使いやすい青や赤のストライプがお勧めです。

⑩ネクタイピン
daisotuiwa12

こちらもお勧め!新卒でもっている人は多くなく、数必要なものではないですが、10,000円程度の予算でかなりしっかりしたネクタイピンが買えます。

しっかりとしたネクタイピンはお子さんに社会人になるんだという実感を与えてくれるはず。

まとめ

いかがでしたか?

これから社会に出るお子さんにとって必要かつ実用的なものを紹介しました。

ぜひ参考にしてください。

Sponsored Links
Sponsored Links