大学生の卒業旅行で札幌から日帰りでも行ける観光スポット6選

Sponsored Links
Sponsored Links

北海道・札幌といえば2月に雪まつりがあり、観光客がたくさん来るのですが、逆に3月は観光客が少なくなり、意外に穴場になっています。

雪まつり以外に北海道には食べ物や自然を楽しめるスポットがたくさんあるため、むしろ3月はねらい目のタイミングです。

卒業旅行でいくのに参考になる場所を6つ選びましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

すべて札幌から日帰りで行けるものをセレクトしました。

①ノースサファリサッポロ
saporo2

冬以外のシーズンは動物と触れ合えるサファリパークになっているのですが、冬はウィンタースポーツが楽しめる場所になります。

無料でスノーシューやチューブ滑りができ、有料ですが、犬ぞり体験や雪上バナナボートが体験できます。

スポンサードリンク




②積丹
saporo3

積丹ブルーで有名な積丹も車で2時間ほどで行くことができます。

きれいな海はもちろんのこと、青の洞窟でシュノーケリングを楽しむこともできます。

一生忘れられない絶景を楽しめること間違いなしです!

③層雲峡 氷瀑まつり
saporo4

さっぽろ雪まつりと並ぶ北海道の一大イベントです。2017年3月20日まで。

氷で作られたドームや氷柱など大迫力の風景が広がります。

夜はライトアップされており氷と雪の幻想的な空間に。

週末には打ち上げ花火も上がります。

スポンサードリンク




④小樽
saporo5

札幌からJRで50分ほどで行けます。

小樽バインではワインの試飲ができます。

また手作りのガラス工房やショップオルゴールなどの雑貨も販売していて、買い物にお勧めです。

またロープウェーで山頂まで登れ、小樽の街を見下ろせます。

小樽に行く場合は、バスツアーがありますので、効率よく回るためにもバスツアーの利用がお勧めです。

また小樽運河で夜景を楽しめます。

⑤旭山動物園
saporo6

約1時間半かかりますが、札幌に来たら是非とも行っておきたい場所の一つです。

動物の生態や行動をありのままに見ることができます。

白熊やペンギンのかわいらしい姿を楽しむのもお勧めですよ。

JRで行くより札幌からバスツアーで行くのがお勧めです。

スポンサードリンク




⑥余市
saporo7

NHKの朝ドラ「マッサン」で有名です。

ここで楽しむべきなのはウイスキー工場の見学です!

また宇宙飛行士の毛利衛さんの出身地でもあり、宇宙に関連したスポットも数多くあります。

またフルーツの町としても有名で果樹狩りを楽しめたりもします。

まとめ

いかがでしたか、北海道は広大ですが、札幌から日帰りで行けるスポットも数多くあります。

雪道の運転は慣れていないと危険なので、不安な人はバスを使って行動しましょう!

では最高の卒業旅行を楽しんでくださいね!

Sponsored Links
Sponsored Links