恵方巻きに使う具材の値段と全体にかかる予算はどのくらい?

Sponsored Links
Sponsored Links

鬼より巻き寿司?

2月のイベントといえばバレンタイン!ではなく日本人なら節分ですよ!

毎年決められた方角を向いて黙って願掛けしながら恵方巻き食べる風習って意外とまだしているご家庭多いですよね。

我が家でも毎年恒例でした!

恵方巻きは七福神に由来しているため7種類の具材をいれることと太巻きというのが昔からの慣わしです。

しかし特に7種類の具材は決まってないのです!

昔ながらの太巻きを作る人もいれば最近では海鮮がはいった巻き寿司を食べる人も多いです。

ではどんな具材を入れたらいいのでしょう?

やはり昔ながらの太巻き!
ehomaki2

基本的に具材は決まっていませんが昔からよく入れられる具材があります。

しいたけ・かんぴょう・高野豆腐・きゅうり・卵・穴子・桜でんぶです。

昔ながらの巻き寿司なのでなじみがある人も多いのではないでしょうか?

どの食材も下味をつけるのでそのままでもしっかり味がします。

我が家も昔からこの7種類の太巻きが恵方巻きでした。

飽きの来ないお寿司って感じですね。

また火を通した食材がはいっているので余っても次の日のご飯にもなるので主婦の人には助かる1品ですよね!

スポンサードリンク




豪華に海鮮太巻き!
ehomaki3

最近では豪華な恵方巻きも流行です。

具材が決まってないわけですから何を巻いてもいいわけですしね。

最近ではコンビニでも売っていますよね。

最近スーパーなどでよく見かけるのは海鮮の太巻きです!

中の具材はまぐろ・サーモン・いか・卵・きゅうり・えび・かにかまが多いです。

具材を聞くだけでも美味しそうですよね・・・笑

大人向きに作る場合はきゅうりを大葉にしてもおいしいですよ。

ただ、生魚の巻き寿司になるのでその日のうちに食べないといけないので作る人はお刺身の買う量が少し難しいかもしれませんね。

家族が多いとちょっと出費もかさむので豪華な食事になりますね!

値段はどのくらいかかるの?
ehokamki4

昔ながらの太巻きの場合は正直そこまでで高くないです。

具材だけだと野菜などはそのときによって値段の変動があるといってもあまりかかりません。

穴子が少し値が張りますが4.5本分なら他のものは全部そろえても1000円ほどで用意できると思います。

安い穴子でそろえられたら2000円かからず太巻きを4.5本はできますよ!

穴子を少なめで卵やしいたけを多く入れる場合はもっと安くすみますよ!

スポンサードリンク




海鮮で巻く場合は?
ehomaki5

海鮮の場合はどうでしょうか?

まず、まぐろ・サーモン・イカ・えびは生ものですよね。

海鮮たっぷりの豪華な太巻きな分少し値は張りそうですよね。

正直お店や時期によって生ものは値段にだいぶ開きがあります。

4,5本くらいつくろうとすると田舎巻きの1.5倍~2倍くらいはかかるかなという感じです。

2000円で田舎巻きが出来たとしたらだいだい3000~4000円くらいを予算にしておくと十分足りますね。

でも5人前が4000円と思うとそこまで高くないかもしれないですよね。

今年は豪華な恵方まきを!なんて人には海鮮の恵方巻きはおすすめです!

まとめ

今回は2種類の恵方巻きをご紹介しました!

いつもは買っているなんて人も今年は手作りなんていかがですか?

いつも同じ具材を巻いているなんて人は他の具材で試してみても!

是非参考にしてみてください!

Sponsored Links
Sponsored Links