バレずにこっそり職場の上司にバレンタインチョコを渡すタイミング

Sponsored Links
Sponsored Links

媚びてると思われないようにすること!

学生のころはバレンタインってすごくドキドキするイベントでしたよね。

渡す人は誰にあげよう!とか貰う人も何個もらえるかなと胸を躍らせたものです。

しかし会社に勤めるとそうはいきません!

一応渡しとかないといけないからと義務のようになっている女性も多いのではないでしょうか?

また上司に渡すときに他の人とは違うチョコを渡す人も多いはずです。

同僚と上司のチョコが同じだとまとめて買った感じがでちゃいますしちょっと都合が悪いです。

ただあまりにも上司のバレンタインチョコだけ違うものだとそれはそれで他の人の印象が良くありません。

同僚の男性はもちろんですが、女性の方が怖いです。

裏で媚びてる!なんて言われかねませんからね・・・。

ではどうやったら問題なく渡せるのでしょう?

帰りを狙う!
barebare1

朝出勤とともに渡してしまうと1日そのチョコレートを会社に置いとくことになってしまいます。

渡したチョコが他の人にばれてしまう可能性があります。

なので帰るときを狙いましょう!

帰るときにさっとバレンタインですと渡したらミッション完了です!

ただこの方法はタイミングを狙わないといけないというちょっと難しい点があります。

その代わり成功させると他の人に何か言われるかもという不安はなくなります!

スポンサードリンク




こっそり話してしまう!
barebare2

上司が一人のときを狙って後で時間を作って貰うようにこっそりお願いしましょう!

チョコ渡したいんですけど他の人と○○さん(上司)のは違うんでみんなの前に渡しにくくて・・・。

とチョコを持ってきたとバラしながらあなたは特別だと思わせて協力してもらいましょう!

この方法は誰もいやな気持ちになりませんよね。

メモをつけてデスクに置く!
barebare3

これはあまりチョコを持ってきていることを話したくない人にお勧めです。

できるだけ直接渡すほうがいいですがどうしてもできない!って人はお手紙つきでデスクに置きましょう。

実際仕事が忙しかったり帰る時間が違ったりすると渡すタイミングを見つけるのは難しいですしね。

以前の職場でメモ付きでデスクに置いたらホワイトデーに一言メモをつけて返してもらったことがあります。

一言でもメモでも手書きのメッセージが付いてるとうれしいものですよね。

スポンサードリンク




まとめ

働いているとちょっとめんどくさいイベントでもあるバレンタイン!

まして上司に渡すのはさらに大変です。

役職によって変えたりする人なんかは準備から大変ですよね。

渡すときはスマートに渡したいですしね。

どうやったらあまり周りに見られずサッと渡せるかで悩んでいる人は是非試してください!

Sponsored Links
Sponsored Links