恥をかかない為の「年越し蕎麦の具」最低限の知識

Sponsored Links
Sponsored Links

突然ですが、あなたの年越し蕎麦にはどんな具が入っていますか?

大晦日にどこの家庭も食べるはずである年越し蕎麦。

実は自分の家だけ具が違うなんてことが起こっているかも知れません。

ということで、今回は
恥をかかない為の「年越し蕎麦の具」最低限の知識について
お話したいと思います。

年越し蕎麦の具
soba2

毎年お母さんたちは迷っていることでしょう年越し蕎麦の具。

実はそれといった決まりはないのです。

もちろんオリジナリティのある年越し蕎麦もアリ!

ですがここでは、

どんな具が縁起よいのか、人気なのかなどピックアップしていきます♪

海老の天ぷら
腰がまがる事から「長寿のシンボル」とされている海老は
縁起のよい具として有名のよう。

ニシン
語呂合わせの『二親』から多くの子供がうまれるようにと縁起担ぎにも使われるニシンもおすすめです♪京都ではニシン蕎麦も有名ですよね♪

(卵焼きや伊達巻き、月見蕎麦など)
黄色は金色に通じることから縁起がよいといわれています♪

油揚げ
お稲荷さんは商売繁盛の神様です!縁起のよさピカイチですね!

スポンサードリンク




他地域では当たり前?!例外もあり!
soba3

他地域では当たり前とされていることも他から見れば驚くことがあります。
有名なものから紹介していきたいと思います♪

(※地域にもよる様です。)

福井県の海津地方では大晦日ではなく、元旦に蕎麦を食べる。

新潟県では大晦日ではなく、1/14の(小正月の前日)に蕎麦を食べる。

福井県では、濃い目のつゆを大根おろしでのばして蕎麦にかけ、ネギと鰹節をかける越前蕎麦を食べる人もいる。

香川県では大晦日に地元の讃岐うどんを食べる人もいるが、その割合が意外にも少なかったため、復興協議会が『年越しうどん』を展開している。

沖縄県では日本蕎麦は食べず、地元の沖縄そばを食べる人が多い。

外国の年越し料理って?
soba4

日本では年越しをする際に「年越し蕎麦」を食べるのが基本ですが、海外ではなにを食べるのでしょうか?

アメリカ

地域によりますが
ホッピン・ジョンというブラックアイドピーという豆とご飯をあえたものを食べるそうです。ブラックアイドピーはコインの象徴といわれているため、お金を呼ぶ縁起のよい食べ物だそうです。

イタリア

レンティル豆と豚肉のソーセージを食べるのがお正月の習慣のようです。
豆は金運、ソーセージもリッチな脂肪が詰まっているため金運を呼ぶといわれています。

中国

中国では一般的に餃子を食べるそうです。
餃子の形がお金に似ていることから縁起がいいものとされています。

ロシアやモンゴルでも餃子を食べる風趣があるそうです!!!
日本だけではなく海外でも年末は縁起のよいものを食べることになっていたんですね!!

スポンサードリンク




まとめ
soba5

今回は年越し蕎麦の具についてお話しました。

具ひとつにしても意味があったりと、年越し蕎麦は思っていた以上に深いですね。。。

海外の年越し料理についてもお話しましたが、ことしは○○(国)風の年越しにしてみよう!なんてのも楽しいですね♪

それでは!

Sponsored Links
Sponsored Links